みちづれ(冬戀)

牧村三枝子

みずただよくさ 

指著在水面漂游的浮萍說道

 

おなじさだめと ゆびをさす 

我與它相同命運

 

ことばすくなに をうるませて 

不多說話 卻兩眼淚汪汪

 

おれをみつめて うなずくおまえ

你凝視著我 點著頭

 

きめた きめた おまえとみちづれに 

下定決心 下定決心了 與你結成旅伴

 

 

はなかない くさ 

未曾綻放花朵的浮萍

 

いつか のなる ときをまつ 

等待到某個時候 總有一天會結果

 

さぶけは さけって

在冷冽的深夜裏 外出買酒

 

たまのおごりと はしゃぐすかた 

為這偶而一次的奢侈而雀躍

 

きめた きめた おまえとみちづれに

下定決心 下定決心了 與你結成旅伴

 

 

なしあすなしくさ 

無根也沒有明天的浮萍

 

つきのしずくの やどるころ 

在月娘的露滴停留的時候

 

ゆめなかでも このを求もと 

雖在夢裏 也需要你的手

 

さぐりあてれば さなねいき 

如果能探觸到 也就能稍熟睡

 

きめた きめた おまえとみちづれに 

下定決心 下定決心了 與你結成旅伴

 

作詞:水木かおる作曲:遠藤実

如任何問題.歡迎來信告知↓↓↓↓↓